平成生まれ昭和育ちの一人歩き

大学生です。日頃思ったことを綴っていきます。

#90 一本の木から無数の枝

華氏119が先日公開されさらに話題になったマイケル・ムーア監督。

f:id:msahappyGX46:20181117212404j:image

その以前の作品、Bowling for Columbine

のDVDを見た。

f:id:msahappyGX46:20181117210827j:image

元々は、ドキュメンタリーで取材するノウハウを学ぼうと思っていたのだが途中からストーリーに夢中になった。

 

アメリカで最も影響力を持つジャーナリスト、マイケル・ムーア。マイク片手にアポなし突撃取材、という独自のスタイルで、全米を震撼させたコロンバイン高校銃乱射事件を入口に、アメリ銃社会を斬っていく。彼は問う。なぜコロンバイン事件は起きたのか?なぜアメリカ銃撃事件が多発するのか?こんなアメリカに誰がした?

 

銃社会をテーマに一般人はもちろん、著名人にもアタック。様々な視点から常に疑問を持ち聞いて聞いて聞きまくる。

 

そこからは、事件だけでなく黒人差別や歴史、暴力、失業など様々な社会問題が次々に人々の口から出てくる。

 

本当の答えが一言では表せない。

 

だけど、このような環境がアメリカを危ない方向へ進ませているということはわかった。

 

ストーリーだけではなく、肝心のムーア監督の取材方法も勉強になった。

 

これがどこまで通用するか、試していこう。

 

ボウリング・フォー・コロンバイン [DVD]

ボウリング・フォー・コロンバイン [DVD]

 

 




 

 

#89 沖縄のことを新聞に投稿しました

応募したところ、まさかの初めて地元の新聞に掲載されました。

f:id:msahappyGX46:20181116212818j:image

沖縄のことについて、見聞きしたことや実際に現地を歩いてみて感じたことを書きました。

 

是非読んでください。

 

そして、沖縄のことを他人事とは思わず考えてほしいのが僕からのメッセージです。

 

次回、応募するかどうかはシークレットです。

#88 奪うのは時間、治すのも時間

久しぶりにドキュメンタリーを再開した。

何が撮りたいのかさっぱりわからず、立ち止まっていた。

 

msahappygx46.hatenablog.com

 

先日、関西大学で行われた地方の時代映像祭

で同じ学生が活躍していたのを見て刺激を受けた。

 

そのおかげで、再スタートをすることができた。

 

ただ、ここからが問題。

話をどう繋げたらいいのか、この話の点とあの話の点がどう結びつくのかわからない。

 

いきなり核心ついたら、警戒されるだろうし。

かといって、たわいない話をいつまでもしてたらタイミング逃しちゃうし。

よくわからない。

 

観光客に話を聞こうとするもひどく断られた。

 

良い感じ!話の掴みはバッチリと思ってもカメラを回してもいいかと聞くとNG。

外国の人の声も撮りたかったがNG。

 

映りたくないのか、自分の聞き方が悪いのか。

外国の人の場合、私の英語を理解できるのか?

と思われているのだろう。

 

確かに、まだまだ自分は勉強不足だ。

想像力不足でもある。

 

だけど、本当に自分は頭が悪いので理解に時間がかかる。

大学受験だって、普通の人の5倍ほど勉強してやっと受かったほどだ。

 

しかも 過去とある時期から心が病んだことがあり、ここ最近になって治ってきたが初対面の人に対しては話すことに怯えて時間がかかる。

 

そのせいで、いろんなイベントや話のキーパーソンを逃している気がする。

 

早く始めればいいと思われるが、これも想像力の弱さや決断力の弱さがある。

 

言い訳ばかりだが、許してほしい。

奪うのは時間、治すのも時間だ。

 

さぁ、考えましょう。動きましょう。

f:id:msahappyGX46:20181115204640j:image

 

 

 

 

 

#86 容量パンクの課外授業

制作もまともに始まっていない僕が偉そうなことは言えません。
ですが、少し語らせてください。

 

さあ、課外授業です。

昨日関西大学にて、地方の時代映像祭受賞作品を見に行きました。

f:id:msahappyGX46:20181111224741j:imagef:id:msahappyGX46:20181111224751j:imagef:id:msahappyGX46:20181111225224j:imagef:id:msahappyGX46:20181111225643j:image
グッとくる作品が2作品ほどありました。ですが、冗談でなくなぜ先輩方の2作品が入賞していないのか疑問に思いました。

 

 

msahappygx46.hatenablog.com

 

時間と手間という面では先輩方の作品は、多く丁寧で心を打つものがあると感じました。

学ぶことも多かったです。
・かけた時間と手間は裏切らない。
・考える余白、シーンが大切。
・情報不足と思い込みはよくない。
・喜怒哀楽をバランスよくいれると見ている人に共感を生む。

など、他にもここに書ききれないほどたくさん学びました。

 

ドキュメンタリー、いや作品というものは言葉が悪いかもしれませんが、取材していく中で視聴者の思い込み・常識を1度脱線させそこから修復をしてレールに戻る。

それを繰り返していき、上手くまとめることで視聴者が感動するものが制作できるのかなと考えました。

 

自分と同級の学生も入賞していて、良いプレッシャーになりました。
まだ、先は見えませんが相方と完成に向けて少し駆け足で取り組んでいきます。

 

余談
関西大学のスタバおしゃれで気にいった〜

f:id:msahappyGX46:20181111225247j:imagef:id:msahappyGX46:20181111225252j:image

#85 共生していかねば‥

韓国の男性音楽グループBTSが、ミュージックステーションの出演を見送った。

 

昨年、メンバーの1人が長崎の原爆きのこ雲と日本から統治解放された写真がプリントされたtシャツを着用していたことが波紋を広げたためである。

f:id:msahappyGX46:20181111090130j:image

これを受けて、tシャツをデザインした会社は反日を煽るものではなかったと謝罪をしていた。

レコード会社もテレ朝と話をしたうえで出演を見送ったという。

 

メンバーはtシャツの意味がわからず着ていたかもしれないから、悪くないと擁護するファンの声もある。

 

しかし、この件はとても許されるものではない。

 

なぜなら、BTSは歴史的な発言をSNSにかなりの頻度で投稿しているため知っているはずであるからだ。

知らないと歴史を語る資格はない。

 

たしかに、日本とは文化や教育など何もかも違う。

反日教育は受けていて、日本の戦争教育は受けていないのかもしれない。

 

それを教えていない?韓国の教育も良くないと思うが、学ぼうとしない若者も良くない。

 

世界的に影響力のあるグループなので、一つ一つの発言や行動が注目される。

 

事務所もこれを機に所属アーティストのマネージメントを見直してほしい。

 

例として日韓サッカーも同じことだが、エンターテイメントと歴史問題を一緒にしないことが大切だ。

 

また、日本では今外国人労働者の受け入れの件もある。

 

外国の方と互いに問題が起こらない程度に自国の文化や教育を教えあい、共生していく社会を作っていかなければならないと考えた。

#84 第2弾!!ラーメンスタジアム

旧広島市民球場で開催中の

ひろしまラーメンスタジアム第2弾に行ってきた。

ひろしまラーメンスタジアム2018 | TSSテレビ新広島


【第二幕】興奮のひろしまラーメンスタジアム2018!!

 

第1弾も行ってきた。

 

msahappygx46.hatenablog.com

 

 

全国各地から珍しいラーメンがたくさん🍜

f:id:msahappyGX46:20181110203429j:image
f:id:msahappyGX46:20181110203417j:image

店員は現地から駆けつけているみたい。

北海道からや山形からや。遠いとこからお疲れ様です。

 

今回は、お仕事の関係で全てのラーメンを少しずつ食べさせてもらった。

f:id:msahappyGX46:20181110203505p:image

いい匂いにやられたのかな、お腹に全然入らなかった。

 

地元広島のラーメンが1番美味しかったかな。

 

しばらく回ってて、どうしても目から離れない店があったので

f:id:msahappyGX46:20181110203812j:image

買っちゃった。

熊本県の中落ちカルビの天守

 

お値段800円と結構高かったけど、それなりに量も多く美味でござんす。

 

他にもサイドメニュー、デザートが豊富にあるので是非

f:id:msahappyGX46:20181110204154p:image

 

外国の方も多かったから、平和公園観光の帰りかな。

とても運が良い。

 

ラーメンを食べる時は、専用のチケットがいるので入口で並んで買うように。

 

 

 

明後日まで開催しているので、来られる方はお早めに。

 

 

 

 

 

#83 火花

ピース又吉直樹さんの火花が気になり読んでみた。

f:id:msahappyGX46:20181109214604j:image

あらすじとしては、

売れない芸人・徳永は、熱海の花火大会で、先輩芸人・神谷と電撃的な出会いを果たす。徳永は神谷の弟子になることを志願すると、「俺の伝記を書く」という条件で受け入れられた。奇想の天才でありながら、人間味に溢れる神谷に徳永は惹かれていき、神谷もまた徳永に心を開き、神谷は徳永に笑いの哲学を伝授しようとする。

という話しだ。             Wikipediaより

 

この本を読んでみて、とても日常的な話で親近感があった。

お笑いがテーマなので所々コメディー要素があり、小説初心者でも読みやすい。

 

 

自分たちの漫才は、花火に消されて存在感がない。

主人公の徳永が、先輩芸人神谷の弟子となり行動を共にすることで神谷の心の広さ・人に愛される魅力を徐々に知り学ぶようになる。

 

赤ちゃんに対しても、いないないばぁではなく自分の持ちネタを一生懸命に披露する。

 

笑っても黙っても構わない。

相手が誰であろうと自分を曲げない神谷の姿に主人公は、心打たれたのだろう。

 

お笑いと多くの人と出会うことで学び、成長していく主人公は相方と徐々にメディア露出し有名になる。

一方、神谷は上手くいかず路頭に迷うようになる。

 

ラストが見どころだ。

急に考えられないようなオチがくる。

 

これがいいのか悪いのかわからないけど、エンターテイメント小説だからいいのかな。

 

そこはみなさん読んでみて、判断してほしい。

 

火花 (文春文庫)

火花 (文春文庫)